セブンデイズカラースムージーでのダイエット中、朝食を置き換える場合は大丈夫なんですが、

それ以外の昼食や夕食を置き換える時に気をつけるべき朝食時の注意点についてここではご紹介していきます!
 

朝食抜きは、体を肥満系にする

午前中は「排世」の時間帯なので、胃は本来の働きをしません。

前夜、遅くまで飲食していて胃がもたれている状態で、無理にいつもと同じような朝食をとると、おかゆだとしても胃に負担をかけます。

そんなときは胃を休めさせたほうが健康的なのですが、体に熱をつくって活動のスイッチを入れるために、リンゴやイチゴ、プルーンなどの果物をとります。

果物には体を冷やすものが多いのですが、リンゴ、イチゴは比較的冷やしにくい果物です。

冷やす果物でも、バナナ、キウイ、パイナップルは消化を助ける酵素がたっぷり。

糖質もあるので朝のフルーツには最適で、セブンデイズカラースムージーでもたくさんの酵素を取り入れる事ができますが、それ以外でもこのように取ることで、より効果を出すことが可能になります☆

もし朝食を抜くと昼食はまとめ食いになって、抜いた分、多く食べてしまい、血糖値が一気に上がります。

そこでインスリンというホルモンがすい臓から過剰に分泌され、血糖値を急降下させます。

インスリンには糖分を体脂肪に換え、エネルギー源として体に溜め込む働きがあります。

そんな状態が繰り返されると、脳が混乱して、やたら糖分を欲しがるようになります。

朝食抜きは、こうして体を肥満系にしていきます。

朝食抜きの習慣が、肥満体質を作る
①食べたくない朝でも、果物(ジュース)orセブンデイズカラースムージーを!
②朝食抜きだと、昼食の量が多くなる
③朝食抜きが習慣化すると、脳がやたら糖分を欲しがる

白いパンは、油と砂糖まみれ!

パンは日常的に朝の食卓にのりますが、はっきり言って、肥満を誘う食卓です。

精製された白い食パンはトーストにして、油脂のかたまりのバターやマーガリンなどをつけて食べるからです。

食パンにも4%ほどの油分が含まれています(ごはんにはほとんどない)。

クロワッサン、デニッシュだと30%にもなります。

パンが小麦粉からできているのを思うと、パン食は、フライや天ぷらのコ口モを食べているのと同じになります。

週に何回もパン食だとしたら、けっしてオーバーな表現ではありません。

パン食のおかずもハムエツグ、マヨネーズやドレッシングがかかった野菜サラダと、どれもこれも油を使ったものばかり。

また甘味を出ししっとりさせるために、パンにはたくさんの砂糖が使われ、しかも砂糖たっぷりのジャムをつけたりします。

パン食は油依存、砂糖まみれの食事で、「太りやすい体」をつくってしまうのです。

好きなものを食べるのは気分のリフレッシュに最適です。

パン食はけっしてとるな、は言いませんが、週1、2回程度に控えましょう。

パン好きな人は太る?
①パンには、油がいっぱい!
②おかずも、油だらけ
③パンは、砂糖まみれ

朝のショウガで体を温め、燃える準備を!

朝食は、寝ている間に基礎代謝で消費されたエネルギーを補い、その日1日を快適に活動するために脳や体にスイッチを入れます。

脳は、炭水化物の糖質をエネルギー源にします。

体も糖質をエネルギーにして、熱をつくり体温を上げます。

燃えるために準備をします。

健康な人の平均体温は36.8度。

最近、35度台の低体温の人が激増しています。

健康的な体温から1度下がると、『基礎代謝力」が12%も低下し、成人女性でカロリーの消費能力がほぼ大福1個分、下がります。

低体温の人は、いつ太り出してもおかしくないのです。

朝食の一例…
胃にやさしいおかゆ(l膳)。

玄米の全がゆにすると、かむことで成長ホルモンの分泌などの効用がある唾液が多くなります。

おかゆはアツアツだと食道や胃を傷めたりするので、少し冷ましてから食べます。

主菜は納豆で、副菜は体を芯から温めるショウガのすりおろし入り大根おろし(消化酵素が補えます)。

ショウガは1日1片(約10g)を目安に、朝からとると効果的。

味噌汁はワカメと豆腐入り。

できれば、脳や血管の健康にいいシラス干しやチリメンジャコを少々に果物も。

これで350kcal前後です。

朝食は体を燃やす燃料
①火を起こす新鮮な燃料
②体をやさしく温める燃料
③カロリーが低いエコ燃料

体温が低いと、太る!低体温の恐怖
●健康な人の平均体温は36.8度
●平熱 35.9度以下は、低体温
●1度下がると、力ロリー消費能力が12%落ちる⇒太る!
●1度下がると、免疫力が40%落ちる⇒病気になりやすくなる
●1度下がると、細胞の働きが低下⇒老けるのが速い

ダイエット中の朝食注意点まとめ
いかがでしたでしょうか?

たかが朝食、されど朝食。

以外にもダイエットや健康的な体つくりには朝食の食べ方にとても重要なポイントが隠されています!

セブンデイズカラースムージーでダイエットする場合でも、ここでご紹介した内容に気をつけながらダイエットに励むことで、よりセブンデイズカラースムージーの効果を高める事になりますので、是非参考にしながらダイエットライフを楽しく健康的に送ってくださいね♪