酵素置き換えダイエットで大人気なセブンデイズカラースムージーですが、

置き換え時の食事にもしっかりと気をつけてダイエットに励む方が効果が上がるのは言うまでもありません!

ここではそんなセブンデイズカラースムージーでの酵素置き換えダイエットの手助けとなる「ダイエット中のおすすめ食材」についてご紹介していきます!

 

ダイエット中のアイデア料理

一度太ってしまうと、ダイエットに何度挑戦してもやせにくいというのが現実です。

ときには、体重が上がったり下がったりして、一定しておちついていない状態を繰り返す「ヨーヨー現象」となる場合もあります。

ヨーヨー現象になると次の問題が発生してくると言われています。

①体重の上下を繰りかえしている人は、だんだんに体重が減りにくくなり、逆に少しずつ太っていくことがあります。

②体重が上下を繰り返していると、皮膚がのびたり縮んだりしているうちに、シワシワになってしまいます。

人間は、急には太れてもすぐにやせることはできません。

したがってダイエットを始めようと決意したら、1日でも早く、1kgでも多くやせようという感情や意識を持って努力していただきたいと思われます。

肥満は、一般的に食事の食べ過ぎが大きな原因ですから、やせるための料理を工夫することが一番の近道です。

ダイエット中にオススメな食品

次に、ダイエットの基本のヘルシー食品をまとめてみます。

①海草

海草には、ほとんどエネルギーがありません。(ノンエネルギーではありません)

ひじきに油揚げ、人参、大根などを取り混ぜて薄味で煮ておきますと、ローエネルギーのうえに「かさ」がありますので満足感があります。

さらに、味を工夫するのでしたら、しいたけ、昆布などを入れてください。

③こんにゃく、しらたき

こんにゃく、しらたきは、重量の97%以上が水分で残りが炭水化物です。

その炭水化物は人間の腸では吸収されないと考えられていますので、ノンカロリーと考えてよいでしょう。

④寒天

寒天はフルーツ寒天としてよく調理されています。

寒天の水分濃度は、約1%、しかも調理が簡単です。

水につけておいてから加熱し、沸騰させることがポイントです。

ほかに牛乳寒天や杏仁豆腐などがあります。

⑤ところてん

ところてんは、しょうがと醤油に酢、からしを入れていただきますが、トマトやキュウリ、ゴマ、焼きのりを上に添えてもよいでしょう。

食物繊維をたくさん含んでいます。

⑥きのこ

きのこ類はほぼノンエネルギーにもかかわらず、体調を維持するのに優れた無機質をたくさん合んでいます。

メインディッシュの付け合わせにしたり、サラダにあえたり工夫して調理に利用してください。

以上のようなヘルシー食品を日本風、洋風、中国風にさまざまにアレンジしたり、ヘルシー食品を使って加工し、冷凍、レトルト、塩蔵、乾燥食品などをダイエット食品に開発することもよいでしょう。

このような製品を食べながら、セブンデイズカラースムージーでの置き換えダイエットに励んでいけば、効果てき面なのはよくわかりますよね♪

無理なく、置き換えてセブンデイズカラースム―ジで理想のボディーを手に入れてください☆